Business発信

【MUP Week6】スキル習得にも実はスキルが必要?

MUP Week6のアウトプットです。

みなさんはスキルを学ぶためにどういうことを意識していますでしょうか?

ことわざでこんな言葉があります。

「石の上にも三年」

冷たい石の上でも3年も座りつづけていれば暖まってくる。 がまん強く辛抱すれば必ず成功することのたとえ。

これは、スキルや技術を学ぶためには三年間の月日をかけてようやく取得できるものだということです。

しかし、ここでは「石の上に三年いるな」と言わせていただきます。

どんなスキルが必要?

みなさん自身が必要としているスキルを学ぶためには、まずスキルをつけるためのスキルが必要だと言われています。

今のスキルっていうのは、Youtubeや本で学べる機会も増え、3ヶ月でつけられると言われています。

そして、今後の未来についてしっかり考え、そのためのスキルを身につけなければなりません。

あなたの未来にとって必要なスキルとはどんなものでしょうか?

よく美容師や料理人などであるのが、その専門に通じたスキルです。

料理で言うなら

  • 中華料理や日本料理を作るためのスキル
  • 包丁の使い方のスキル
  • 魚を捌くためのスキル

そういったスキルがありますが、未来にとって必要なスキルはそういった専門性に長けたスキルではありません。

自分自身の価値を上げるためのスキル付けが必要なのです。

それが何故今後必要なのかを次にご紹介いたします。

企業は価値ある人材にお金を払う時代

MUP Week6では「保育士」を題材にして紹介していましたので、こちらでも保育士を例に説明していきます。

保育士と聞いてどんなイメージを持ちますか?

  • 大変
  • 給料が低い
  • 人が足りない

こんなイメージを持っているかもしれません。

しかし、人が足りていないのではなく、保育士として働いている人が少ないだけなのです。

大変なのに給料が上がらない理由と現実

日本全国には120万人の保育士免許を持っている人がいるそうです。

その中で、43万人しか働いていないと言われています。

なぜ43万人しか働いていないのでしょうか?

答えは「保育士の給料が低いから」です。

では、なぜ給料が低いのか?

答えは「保育士の価値が低いから」です。

しかし、インターナショナル保育園では、月50万円もらっている保育士だっているそうです。

その違いは何でしょうか?

その保育士は、英語と中国語が話せるのです。

だから給料が他の保育士と桁違いなのです。

希少価値が重要視される時代

この話をMUPでは、100×100の法則と呼んでいました。

日本人で100人に1人が保育士の場合は1%だけど、保育士の中でも100人に1人が英語を喋れるとしたら、100×100で0.01%になるという法則

こうなることで、保育士の希少価値が高くなり、必要とされる人材となることで自分の価値を上げることができるのです。

冒頭にも書きましたが、企業は価値ある人材にお金を払う時代になってきました。

保育士としてのスキルアップだけでは、自分の価値が上がらないことを理解しなければなりません。

希少価値を上げるためには?

答えは今までの話から見えてきたかと思います。

自分の領域外のことを学ぶこと

自分の領域外のことを学ぶスキルを身につけていきましょう!

よく会社で言われますよね。

「仕事と関係ない勉強をするな!!!」

これってかなり間違っていることに気づいたんです。

専門性を極めることはいいことですが、3年と言う月日は不要です。

それ以外は、自分のスキルを磨くために自分とは全く縁のない違うスキルを追い求めることが、これからの未来で生きていく上で最重要になってくるのです。

インプットで終わらせるな、アウトプットまでが学び!

本を読む。と言うことはとても大事ですが、とても非効率なのです。

学びにおいて一番大事なのは「アウトプット」です。

だからこそ、インプットは「非生産時間」に徹底するべきです。

例えば朝の満員電車とか、昼休みとか、車の運転中とか・・・

そういった時間にインプットするべきと考えるなら、本は読むものではなく聞くものであると言うことです。

インプットは無駄な時間、だからできるだけ効率性を考えたインプットが重要になるのですね。

ニュースピックもそうです。記事を読んでいる時間がもったいない、だから記事よりもその記事にコメントしたコメントを読む方が効率がいいのです。

 

まとめ

今回はスキル習得についてアウトプットいたしました。

  • スキル習得するためにはスキルを習得するためのスキルが必要。
  • 専門性より、希少価値のある人間になれるかどうか?
  • 自分の領域外のことを学ぶスキルが今後自分の希少価値を上げる。
  • スキル習得でインプットではなく、アウトプットの方が重要。セットで考えるべき。

 

以上、MUP Week6のアウトプットでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です